建設会社の方と会場下見

地方巡業の会場設営に関しては専門の業者さんがいるということは今までにもご紹介してきました。

土俵設営の業者さん

会場を養生するシートから土俵用の型枠などはこの業者さんが手配して会場に搬入していただけます。


しかし、この専門の業者さんだけでは会場の設営は出来ません。地元の建設会社の方々のご協力があって専門の業者さんの仕事がやりやすくなるのです。

今回は地元の建設会社さんと会場の下見をしてきた時のことを合わせてご紹介してみたいと思います。

土俵の土の手配

まず、なんと言っても一番大事なのは土俵の土を手配してもらうことです。

わたしは本場所の土俵と同じ荒木田土を使った土俵を準備したいと考えていますので、この荒木田土の手配と会場への搬入をお願いしました。

土俵用の土は事前にしっかり乾燥させておく必要がありますが、幸いなことに会場として使用させていただく体育館の配慮によって開催日の1週間~10日ほど前から会場外のスペースをお借りして、荒木田土を天日乾燥させていただけることになっています。

このスペースは土俵を設置するアリーナにも近い場所で作業効率が格段に良くなりそうです。

というのも、土俵用の土は建設現場などでよく見かける一輪車を使って、何度も往復しながら土俵を設置する場所に運びます。

ですから、土俵を設置する場所からあまりにも離れたところで土俵用の土を置いておくと、搬入に時間がかかり、短時間での設営が不可能になるのです。

吊り屋根の設置

わたしが開催する巡業では吊り屋根の設置を考えていますが、これを吊り上げるには、やはり建設会社の力は欠かせません。

そこで体育館の方に案内していただき、建設会社の方と一緒に体育館の天井裏を見てきました。

下から見上げるのと違い、天井裏から会場を見下ろすとかなりの高さがあります。

また写真を見ていただけば一目瞭然ですが、天井部分は網が張り巡らされています。下から見ると、このようになっているとは思いもしなかったのですが、板を張り巡らせているわけではなく、網状になっているのは驚きでした。

さらに天井を支える鉄骨が幾重にも設置されています。

当日は太いワイヤーを網の目に通して、この鉄骨で吊り屋根を支えることになるとのことでした。

吊り上げるのに使うクレーン車などは、もはや素人のわたしではどのように準備すべきか想像もつきませんので、吊り屋根を管理している土俵設営の業者さんと今回お願いしている地元の建設会社さんとで色々と打ち合わせをしていただくことになりました。

地方巡業の華!幟の設置

本場所のみならず地方巡業でも関取などの名前が染め抜かれた幟が会場外にたくさん掲げられ、雰囲気を盛り上げていますね。この幟の設置についても建設会社さんの協力が不可欠です。

この幟は高さ8mにも及ぶものですから、ちょっとした風が吹くだけでもグラグラと土台から大きく揺さぶられてしまいます。

そこで幟が風で倒されてしまうことのないように設置方法を考える必要があるわけですが、今までに見た地方巡業での幟の設置台として、建設現場などで良く見かける足場を組んでもらい、その足場に幟を設置することにしました。

このような高さ2mほどの足場を組んで、そこに幟を立てていくことになります。

また、なるべく人目につくように会場前の道路に面したところに設置したいわけですが、公道に設置するとなると、警察の許可が必要となります。

その点を体育館の方に尋ねてみると、幟を設置しようと考えている歩道部分のうち、体育館側の半分は公道ではなく、体育館の私有地とのことで、私有地部分であれば、警察の許可を受けずに体育館の許可だけで幟を設置できるとのことでした。

もちろん、今回の巡業に関しては体育館の全面的な協力をいただいていますので、「どうぞ幟を立てて下さい」とおっしゃっていただきました。

その他にも

すぐに目に付くような作業はこのようなものですが、開催前日には会場設営のために集まっていただくボランティアさんの作業の安全確保のために建設会社の方々に監督していただくことになっています。

また、メインとしてはあくまでも業務ですが、やはり建設会社の方も人の子です。

やはり会場の設営、特に土俵作りに関しては興味があるようで、「前日に見学してもいいですか?」と断る理由のないお願いもされました(笑)。

これは建設会社さんに限らず、多くの関係業者さんが口を揃えておっしゃっておられることです。

多くの方々に支えられて開催日を迎えることになるわけですから、そのような関係業者さんと一緒に会場を設営、いや、作り育てる過程を見ていきたいと考えています。

当日の状況次第では本来の業務とは全く関係のない作業をお願いしてしまうかもしれませんが、よろしくお願いします(笑)。


ブログランキングに参加しています!
応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村