巡業当日の力士の昼食

先日の下諏訪場所では8年ぶりに民泊があったそうですね。かつては多くの巡業先で民泊があったのですが、最近では民泊はほとんどなくなっています。

また地方巡業当日の力士の昼食事情にも変化が現れています。

今回は力士の昼食についてご紹介したいと思います。

最近ほとんど見なくなったちゃんこ作り

民泊と同様に最近はめっきり見かけなくなったものが地方巡業開催当日に行われる昼のちゃんこ作りの光景ですね。

昨年のお台場場所ではちゃんこ場を設けて、一門ごとにちゃんこを作ったというニュースが流れていましたが、最近ではほとんどなくなっています。

以前は朝稽古を終えたちゃんこ番の力士が会場近辺のスーパーマーケットに買い出しに出掛けて、その日のちゃんこの具材を調達し、ブルーシートが敷かれた会場外のちゃんこ場で部屋や一門ごとにちゃんこを作っていて、その光景が地方巡業の風物詩だと言えました。

わたしも子供の頃に見た記憶がありますが、青空の下で大きな体のお相撲さんが美味しそうにちゃんこを頬張っている姿を見て感動したものです。

ではなぜ、地方巡業でちゃんこ作りをしなくなったのでしょうか?

ちゃんこ作りをしなくなった理由とは

これは実際にわたしが勧進元として見聞きした理由として、相撲協会が昼のちゃんこ作りに積極的でないことが挙げられると思います。

恐らくハードスケジュールをこなしている若い力士の負担を少しでも軽減しようという考えがあるのでしょう。

そして衛生面の問題もあるのではないかと思います。バーベキューのように焼けたばかりのお肉や野菜をその場で食べるのと異なり、ちゃんこ鍋以外の料理はどうしても作ってから時間が経過するものが多いでしょうから、今の時期のような夏場はせっかく作った料理が傷みやすいですし、ハードスケジュールで疲れが溜まっている時にそのような食事をとることによって体調を崩す力士が出ないように配慮しているのではないかと思います。

もっとも夏場に限らず涼しい春や秋冬の巡業でも、ちゃんこ作りがなくなっていますので、これだけが理由ではないはずです。

となると、他に理由を推察すると、買い出し先の店の事情があるのではないかと思います。

200人以上が参加している力士のちゃんこ用の食材は会場付近のスーパーマーケットなどで調達しますが、お店側からすると、どれだけお肉や野菜を仕入れておけば良いか判断に苦しむところが多いのでしょう。

仕入れが少なすぎると十分な量のちゃんこを作ることが出来ず、当日の力士は空腹状態で土俵に上がることになりますし、逆に仕入れが多すぎて売れ残るとお店側のロスは大きなものになってしまいます。

事前に買い出しリストをお店側に連絡しておけるなら、対応は可能かもしれませんが、毎日のこととなると、ちゃんこ番の力士の方に大きな負担となってしまいますよね。

このような理由から昼のちゃんこ作りはなくなっていったのだと思います。

ここまでは協会側が考えていると思われる理由ですが、それ以外で最も大きな理由は火災防止の観点です。

つまり所轄の消防署が、屋外での調理は控えてほしいと暗に要請してくるという事情があります。

でも、実際には多くの地方巡業の会場外ではテントでちゃんこや焼き鳥などを調理して販売していますよね?

これについては消防署からかなり厳しく指導を受けるのですが、テントはもちろんのこと調理用のコンロやガスボンベなどはしっかりと固定して安全面に最大限の注意を払うことが求められます。

このような準備に時間をかけられないことから力士のちゃんこ作りは難しいものになってしまうのです。

最近の力士の昼食

そこで最近では原則として勧進元が地元の業者さんに力士の昼食用の弁当を発注することになっています。

弁当の内容はとにかくご飯とおかずを多めにと言われます。

ちなみにこちらは来年わたしが開催を予定している巡業での力士用の弁当の試作品の写真ですが、すごい量ですよね。

この他にご飯とちゃんこも出してもらうことになっているのですが、これらは温かい状態で食べることが出来るよう、しっかり保温された状態で提供していただけるとご提案いただいています。

この業者さんはかなり太っ腹でして、これ以外にも昼食を美味しくたくさん食べてほしいということで、カレーの提供も予定されています。本当にありがたい話です。

ちなみに、この弁当代は協会が負担することになっていまして、詳細な金額は伏せますが、1食あたりの予算は2000円以上です。この金額、すごいですよね?

この大量の弁当は関取衆の稽古が終わる頃に届くようになっています。おかずもなるべく作りたてを提供したいということで、本当に無理を聞いてもらっています。


このようにすっかり様変わりしているのが現在の巡業当日の昼食の様子です。

ブログランキングに参加しています!
応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村