巡業実行委員会の懇親会レポート ~朝稽古見学と移動編~

今回からは先日開催された巡業実行委員会の様子をご紹介したいと思います。

今回はその中から朝稽古見学から懇親会会場への移動までについて触れてみます。

朝稽古見学

この日は、巡業のチケット印刷などをお願いすることになっている印刷会社の社長さんと社員さんと一緒に朝稽古の見学に行きました。

普段は平日に見学させていただくことが多く、稽古場を貸し切り見学状態で楽しませていただくことが多いのですが、この日は東京の相撲同好会という団体の見学の方々と一緒に見学となったため、上がり座敷は歩くスペースがないほど大勢の人で埋め尽くされていました。

本場所まであと1週間ほどということもあり、かなり激しい稽古を見ることが出来て、一緒に行った方々はその迫力に圧倒されているようでした。

特にぶつかり稽古はいつ見ても激しいですね。そんな激しい稽古でも番付が上になるほど、転がされてから立ち上がるまでの時間が短く、何度も何度もぶつかっていきます。

ちゃんこをいただく!

相撲部屋のちゃんこと言えば、このような低くて丸いテーブルで親方を囲みながらいただくことが多いのですが、今回は30人以上いましたので、長机を並べて修学旅行の夕食みたいなスタイルになりました。

もちろん、このようなスタイルになっても、後ろには部屋の力士がずらっと並んでいる状態です(笑)。そして女将さんまでもがちゃんこやお茶のお替わりのためにちゃんこ場を走り回っておられました。

わたしは今までに何度もこの場に座らせていただいていますが、いつもは親方とわたしたちがちゃんこを囲む形になり、部屋にいる関取は親方が食べ終わるまで席につくことはほとんどありません。

そして、この日はお客さんがあまりにも多かったため、親方の座る席がなく(笑)、親方はお酒の一升瓶用の赤いケースを椅子代わりにしてちゃんこを食べていました・・・(申し訳ない・・・)。

午後から栃ノ心関の大関昇進パーティーに出席することになっていた親方は、このあたりで部屋を後にして、パーティー会場へ向かわれました。

ちゃんこの後は、一緒に見学をしに行った印刷会社の女性社員の方が、自他ともに認める某イケメン力士にお姫様だっこをしてもらい、とても喜んでいました。この方は稽古中から、某イケメン力士に目が釘付けになっていましたので、わたしからお姫様だっこをお願いしてみたところ、二つ返事でOKでした。

車の乗り換え

ちゃんこが終わると、夜の懇親会の移動の準備です。

親方は栃ノ心関の昇進パーティーが終わった後、新幹線で移動してきていただくことになっていましたので、わたしと妻は懇親会に参加していただく関取と力士を車で送迎することになりました。

もっとも、わたしの家の車では窮屈すぎてあまりにも申し訳ないので、一旦部屋を出てハイエースのグランドキャビンをレンタカー屋さんで借りて改めて部屋に戻ることにしました。

このハイエースのグランドキャビンは一般的なハイエースと比べてもかなり車高が高く、車高制限が2.3m以下のところを通行することは出来ません。

もちろん、車内も広々としていますので、体の大きな関取でも快適なドライブになるはずです。

事前に後ほど迎えにくるとは伝えていましたが、車を乗り換えてくるとまでは伝えていなかったため、ハイエースのグランドキャビンを目にした関取は目が点になっていました(笑)。

恐らくうちの小さな車に乗る覚悟をしていたんでしょうね・・・

高速道路でのドライブデート

車に乗り込んだ後は最寄りのインターチェンジへ向かい、いよいよドライブデートが始まりました。最初の目的地は親方の新幹線が到着する駅です。ドライブ予定時間は約1時間半ほどです。

渋滞にはまることなくスムーズに行けば、親方の到着時刻の30分前には到着できる計算です。

幸い、渋滞は全くなく、ドライブ中は後部座席に座っていた関取が身を乗り出すようにして色々と楽しい話をして下さって、あっという間に目的地近くになりました。

特に巡業先で外食するかどうかの判断基準の話は本当に参考になりました。他にも日頃共同生活を送っている部屋での様子など、なかなか聞くことの出来ない話や、他の部屋に入門したものの、この関取がいる部屋に入門したかったと話しているという力士の名前を数人実名で教えてくれたりと、関取のトークは本当に最高でした。

そんな中、親方の到着時刻の1時間ほど前に、車内に電話の音が鳴り響きました。

電話の主は親方。なんと1時間も早く集合場所に到着してしまったとのことで、電話に出た力士が「もう親方が到着されているようです!」と伝えてくれました。

親方を長々と待たせるわけにはいかない! スピード違反で捕まらないよう、無用な事故を起こさぬよう気を付けながら、集合場所の駅まで猛ダッシュとなりました。

この世界、どこまで行っても親方は絶対の存在なんです。

次回に続きます。

懇親会が始まるまでに親方や関取に挨拶回りに同行していただきました。その道中での食事の様子などもご紹介しています。

ブログランキングに参加しています!
応援よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村